こころブログ

2014年8月22日 金曜日

腰痛予防・改善『体幹セルフトレーニング』導入編(*'▽')

皆さんこんにちは~(;´∀`)

腰痛予防・改善ストレッチメニュー①~⑥までご覧頂きありがとうございました!
毎日の日課になっていますでしょうか??


本日より新シリーズ
"腰痛予防・改善『体幹セルフトレーニングメニュー』"をご紹介して参ります!


初回は導入編という事で"体幹"について解説していきます!!


体幹とは??..."腕"、"脚"と"首より上"を除いた『体の幹になる"胴体"』の部分を指します
腰痛予防・改善において体幹で特に注目すべきなのは"お腹周り"です。

お腹周りは背中側に背骨があるだけで"肋骨"や"骨盤"の様に内臓器を周りから囲う"骨格"はありません。
その代りに"筋肉"によって内臓器や背骨を支えているのです。


お腹周りを支える筋肉がバランス良く機能していると
『腹圧』という圧力が内から外に向かって働きます
(☟下の図を参照)


"腹圧"は背骨の生理的な弯曲の維持に働き"正しい姿勢"を保ち易くしてくれるんです。

つまり体幹(特にお腹周り)の筋肉が、バランス良く機能する事は体の各部に負担の少ない"正しい姿勢"を維持するのに必要不可欠なんです。



さらに人間のあらゆる動きの軸になるのが"体幹"です。

"歩く""走る"はもちろん、何気ない日常の動作(目の前の物を取る時、ご飯を食べる時)も無意識に体幹を安定させて姿勢の軸を作り、柔軟に動けるからこそ行う事が出来るんです!

しかし体幹の安定性・柔軟性が低下すると"動きの軸"が安定しないので体幹と腕、脚の連動が上手くいかず、首や腕・脚の動きが制限され、結果痛みが出やすい体になってしまいます。


結論、体幹の『安定性』と『柔軟性』の"維持向上"は体の各部の負担を軽減し"動きやすく"さらに"痛みの出にくい"体作りに繋がっていきます!

※柔軟性向上については『腰痛予防・改善セルフストレッチメニュー①~⑥』をご参考に実践してみて下さい♪

次回は『体幹セルフトレーニングメニュー①』を配信していきます(*´▽`*)




------
さがみ野こころ整骨院

‐身体の痛み・骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷・交通事故‐
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・コンディショニング整体‐
 土祝日診療しています

 座間市・海老名市・綾瀬市・大和市・厚木市の方も、
 お気軽にご相談下さい

〒252-0005 座間市さがみ野2-7-16
Tell/fax:046-259-6135
mail:cocoroseikotuin@dream.ocn.ne.jp
hp: http://www.s-cocoro-s.com
交通事故専用窓口:http://s-cocoro-s.net/
---------




このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 さがみ野こころ整骨院